九州北部税理士会福岡支部は、福岡市中央区・南区に事務所を置く税理士および税理士法人で構成しています。

リンク集


九州税理士会福岡支部

福岡支部の活動

Activity the Fukuoka Branch

  1. TOP
  2. 福岡支部の活動
  3. 租税教育

租税教育

租税教育について

1.租税教育の意義

適正な納税義務の実現を図ることはもちろん税理士の使命ですが、税務の専門家という立場から社会貢献活動を行うことも職務の公共性に鑑み、また重要な使命であると言わざるをえません。租税教育事業は、その具体的事業と位置づけられます。その対象は納税者にとどまらず子供も含め広範囲に、そして所得税・法人税のみにとどまらず税全般に及びます。多くの人に正しい税の情報を伝え、税に関する詳しい知識をもってもらうことは、近代社会を運営していく上での基本的項目のひとつと言えるでしょう。

2.平成29年度租税教育活動(事業報告)

福岡支部は福岡市租税教育推進協議会の構成員として租税教育を推進する活動を進めており、平成29年度は以下の活動実績表のとおり、小学校7校、中学校3校、高等学校・高等専修学校6校合計16校で授業数29コマ、受講者数2,701名の租税教室を実施しました。
年度によって租税教室の実施依頼数には変動がありますが、平成29年度は28年度に比べて中学校が2校、高等学校・高等専修学校2校が増え、小学校が4校減りました。コマ数は3コマ減少、参加生徒数は669名増加しました。
講師については前年度からの講師経験者11名と新人講師1名で、1人当たり1~3校を受け持っていただきました。

【租税教育委員会】

活動実績表
学校区分 実施年月日 学校名 授業形態 人数等 コマ数
小学校 2018年1月11日 日佐小学校 合同 73名 2クラス 1
1月12日 花畑小学校 合同 77名 2クラス 2
1月15日 平尾小学校 クラス別 153名 4クラス 4
1月18日 笹丘小学校 合同 76名 2クラス 1
1月24日 草ヶ江小学校 クラス別 94名 3クラス 3
1月30日 宮竹小学校 クラス別 151名 4クラス 4
1月31日 福岡海星女子学院附属小学校 クラス別 24名 1クラス 2
中学校 2017年6月27日 長丘中学校 合同 232名 3年生合同 1
7月18・20日 当仁中学校 クラス別 173名 5クラス 5
12月15日 友泉中学校 合同 279名 3年生合同 1
高等学校 2017年6月15日 筑紫丘高等学校 合同 440名 3年生合同 1
7月19日 第一薬科大学付属高等学校 2校合同 516名 2年生合同 1
福岡第一高等学校
9月8日 福岡有朋高等専修学校 合同 127名 3年生合同 1
2018年1月16日 福岡海星女子学院高等学校 合同 31名 3年生選抜 1
2月13日 純真高等学校 合同 255名 3年生合同 1
合計(小学校:7校、中学校:3校、高等学校・高等専修学校:6校) 2,701名 29
前年度(小学校:11校、中学校:1校、高等学校:4校) 2,032名 32